口コミで話題!鹿児島で評判のいい全身脱毛サロンをご紹介!

脱毛メニューが豊富な鹿児島のサロンの選び方とは?

    

脱毛メニューが豊富な鹿児島のサロンの選び方とは?

脱毛サロンを選ぶ時、初心者ならまずはワキやヒジ、またはVラインといった自分の気になる部分脱毛からスタートする場合もあるでしょう。
多くのサロンがまずはワキ脱毛のキャンペーンを出しているのはそんな理由です。
でも脱毛サロンと一口に言っても鹿児島では色々な脱毛メニューを展開しているお店がたくさんあります。
実は豊富なメニューが充実していて、選ぶのに迷うサロンが多いと言われています。
そんな鹿児島の脱毛サロンの選び方についてご紹介します。
サロン選びに迷ったら、是非参考にしてください!

 

部位別脱毛メニューが豊富なサロンがたくさんあるのが鹿児島

全国展開しているサロンはその脱毛メニューや提示しているプランに差がありません。
豊富でないという意味ではなく、全国的にも展開している内容が同一であることが多いという意味です。
大手サロンは同じクオリティを提供できるところが一番のメリットです。
中でもラ・ヴォーグやキレイモ、脱毛ラボ、シースリーは全身脱毛専門です。
一方で部分脱毛のサロンは豊富な細かいメニューを提示しています。
例えば顔脱毛一つとっても、ディオーネなら額・頬・アゴ・鼻下を含んで12回で72,000円から行えます。
ミュゼも同じ値段ですが、アゴと鼻下しか対象になっていません。
少し不利な感じがしますね。
TBCは範囲が広くて額・頬・アゴ・鼻下・フェイスラインまで可能ですが実際は115,400かかるので少し高額になってきます。
大手サロンが細かく顔脱毛の部位を決めているのには意味があります。
顔を例にしていますが、サロンによっては手間のかかる部位(やりにくい箇所)を区別して対象外にする場合もあります。
ここでご紹介したサロンは顔脱毛可能ですが、やはり細かく部位分けしています。
一方でご当地サロンでは顔全体という形でカレンというサロンが12回60,000円でサービスを提供しています。
これは細かい部位設定がないということよりも、お客様の要望に極力応えて細かいニーズに対応しているといったほうがいいでしょう。
部位を限定していないのは、大手サロンが対応しているところはすべて行うことが可能だということのようです。
またビューティーコンビニというサロンもご当地サロンですが、ここは脱毛機器メーカーが直営しているサロンです。
ユニークなのは顔を2部位に分けて顔上・顔下に分けてそれぞれを1回施術という形にしています。
しかし1箇所全身どこでも1,000円で脱毛処理してくれるので、コンビニという名前の由来が理解できるサービスです。
ここなら顔全体は1回2,000円で例えば12回通うと24,000円となります。
驚異的な値段ですが、顔全体を行うなら(上下で分けているから)2回の施術が必要ですが12回受けたとしても48,000円しかかからない計算です(実際それほど回数が必要とは思えませんが)。
コスパもよく脱毛メニューが豊富なサロンの一つです。

両脇脱毛も色々なメニューが存在するのが鹿児島の魅力

少し驚きなのが両脇脱毛を各社比較するとほぼ似たような値段になることです。
例えば部分脱毛の両脇を12回で比較してみると、ビューティーコンビニ、ディオーネが24,000円、TBCが26,400円となりました。
さらに各社これに細かいVラインがついたもの、通い放題プランにしているものなどバリエーションが豊富です。
この中でも特に驚くのがミュゼプラチナムの両脇脱毛です。
これはVライン脱毛もついていて今なら2,400円で回数無制限で試すことが可能です。
一けた単位が違うように感じてしまいますが、ミュゼの脱毛の自信の表れではないでしょうか。
脱毛初心者が一番気になるキャンペーンを展開しているのが大手サロンのすごいところです。
またVIO脱毛になると各社12回でも少し高めの設定になってきます。
やはりデリケートゾーンは非常に神経を使う部分なので色々なメニューが存在しています。
カレンなら96,000円、ディオーネも同額、TBCになると115,400円、ミュゼは144,000円となっています。
各社色々な値段設定がありますが、それぞれ得意な箇所、安く設定できる箇所に違いがあるのがわかります。
部分脱毛から脱毛サロンを選ぶ場合は、部位によっても豊富なメニューと金額があるので注意して選択するようにしましょう。
 

ランキングはこちら