口コミで話題!鹿児島で評判のいい全身脱毛サロンをご紹介!

剃り残しはペナルティ?鹿児島の脱毛サロンの対応

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/11/01
    


脱毛サロンに通う前には、施術に関する知識を勉強しておくことが大切です。鹿児島で施術を行うのであれば、脱毛サロン独自のルールを知っておくことも大切です。事前のムダ毛処理に剃り残しがあるとペナルティが発生する場合もあるので注意しましょう。

知っておくべき脱毛サロンのルール

脱毛サロンに通うことが決まったら、施術する前に通うサロンのルールを調べておくことが大切です。施術を受けるにあたって守るべきルールはたくさんあります。予約に関することや当日の恰好、施術前にやってはいけないことなどもそうですが、ルールのひとつには施術前にムダ毛の自己処理を行っておくというものがあるのです。

脱毛するにあたってムダ毛は事前に処理しておく必要があります。処理の方法はサロンのホームページなどで確認することができますが、一般的にはカミソリやシェーバーでの脱毛がおすすめです。

この処理を行っていなければ機器を用いてフラッシュ照射などを行うことができません。施術を行うためには完璧に処理しておかなければならないのです。そのため、施術当日は自己処理をした状態で来店するということをルールとして明示しているサロンが多いと言えます。

しかしながら、部分的に処理し忘れて来店してしまう方も少なくありません。自己処理で剃り残しがあった場合、サロンはどのような対応を行ってくれるのでしょうか。

事前処理で剃り残しがあった場合のペナルティについて

事前処理で剃り残しがあった場合は、ペナルティが設けられている場合も多いです。ほとんどの場合は、施術前にサロンの人がムダ毛処理を行う代わりに追加料金が請求されるというペナルティです。サロンごとで請求される追加料金は異なるので、500円ほどで済む場合もあればそれ以上に費用がかかることもあります。

あまりにも処理し忘れている部分が多かったり、そもそも処理自体を忘れていたりすれば、施術日を変更される可能性もあるのです。ムダ毛処理は簡単だと言っても、範囲や場所によっては時間がかかってしまいます。当初想定していたよりも大幅に時間がかかりそうであれば、他者の予約に影響してしまう可能性があるので、施術自体がなしになってしまうかもしれません。

その一方で、全くペナルティなしで処理を行ってくれるサロンもあります。その場合は、一切追加料金が請求されることなくサロンで処理を行ってもらうことができ、そのまま施術を受けることができるでしょう。

剃り残しへの対応はサロンによって違う

剃り残しへの対応は通うサロンごとで大きく異なります。ペナルティとして基本の施術費用にプラスした費用がかかってしまうこともあれば、施術日を変更されることもあります。場合によっては一切のペナルティがないこともありますが、これはサロンごとに違っていると言えるのです。

鹿児島のサロンでも店舗によって剃り残しへの対応に違いがあるので、通うサロンの情報を確かめてみると良いでしょう。ですが、脱毛を行う前に自己処理をしておくことは基本的なマナーです。ペナルティなしで処理をしてくれることがあるからといって、いい加減に行って良いものではありません。

あくまでも処理しておくの前提であり、部分的に処理し忘れた場合や見えづらい部分で剃り残してしまった場合のみ、お店の人に頼るようにしましょう。初めからペナルティアリでもサロンで処理してもらえば良いなどと考えてはいけません。自己処理は最低限のマナーだと認識して脱毛に通うようにしてください。

 

鹿児島で脱毛を考えているのであれば、事前にサロンの情報をしっかりと調べておくことが大切です。剃り残しに対するペナルティは、同じ鹿児島内であっても店舗によって異なるので通うサロンはどうなっているか注意しておきましょう。