口コミで話題!鹿児島で評判のいい全身脱毛サロンをご紹介!

脱毛は部位によって料金が変わる?

    

脱毛サロンの広告を見ると、いろいろなプランが用意されています。

腕や脚などの部位がありそれぞれに金額設定がされています。

つまりはそれぞれで異なる金額になっている仕組みが多いです。

その決まり方などを知っておくと比較しやすくなるでしょう。

 

 

 

範囲の広さによって変化するとき

年頃になってくると徐々に体毛が気になりだし、処理をしないといけないと考えるようになるでしょう。

学生時代だとまずは自分で行おうとするでしょうが、わき等ならあまり広くなくて脚のひざ下やひざ上などはかなり広くなり結構大変に感じるかもしれません。

ではサロンを利用するとなるとそれらの部位によって料金が変化するのか気になるかも知れません。

お店によって違うので一概に言えませんが、まずは部位の広さで決めているところがあります。

わきの部分があまり広い人はいなくてかなり狭い領域の施術になります。

そのために最も安く設定しているところもあります。

お試しコースでもわきに低価格が設定されていて、利用はしやすいと言えるかもしれません。

その他脚や腕は2つに分けての処理が多くなります。

ひざ下とひざ上で、ひざ下の方が若干安めの設定になっています。

ひじ上とひじ下だとひじ上の方が安いでしょう。

腕と足では足の方が領域が広くなるので千円から2千円近く差が出ると決まります。

背中も領域が広いので高くなりがちで、サロンにおいても1万円以上するところが結構あります。

 

施術の難易度によって変化するケース

自分で脱毛をするとき、脚や腕は比較的処理がしやすいでしょう。

わきは実際に見ることができないので鏡を使わないとできません。

背中となると鏡を見ながらでも難しく、VIOもかなり慎重に行わないといけないかもしれません。

皮膚の厚さなどもあるので、同じやり方なのに一方は特に何もなくて、あるところは炎症を起こしたりするときもあります。

サロンを利用したときに部位ごとに指定をして施術をしてもらうときがありますが、料金設定がどうなっているか調べてみましょう。

比較的高くなっているところとしてVIOがあります。

背中や腕、脚などは広いところになるほど高くなる傾向がありますが、それよりも範囲の小さい部分が同等であったりさらに高い設定になるところもあります。

顔は皮膚の厚さが薄く、さらにトラブルが起きると大きな問題になります。

ですから念には念を入れての施術が必要で、その分高くなるのかもしれません。

同様にVIOも皮膚が薄くなっていてデリケートな部分なので施術が難しくなります。

あまり広くないですが、施術の時間も他よりもかかってしまうときもあります。

 

複数を組み合わせるとお得になる

人によって体毛の生え方が異なるので、気になる部分も人によって違うかもしれません。

スカートをはく人なら脚だけ気になるかも知れませんし、夏にノースリーブを着る人なら腕やわきの処理をしておきたいでしょう。

一方で夏などは露出がそれなりに多くなるので、腕も脚もしておきたいでしょうし、水着を着るならVIOも必要になりそうです。

脱毛サロンにおいて施術をしてもらうときには部位ごとに範囲を決めて行うときがありますが、料金プランとしては複数を組み合わせたタイプがあるのでそちらの利用も検討してみましょう。

腕などはひじから上、下で分けて設定されるケースが多いですが、それをまとめて腕全体をしてもらえたりします。

別々に依頼するよりもセットの方が安くなります。

セットの中で最も高くなるのが全身セットでしょう。

その名の通り全身をくまなく行ってもらえます。

ただ既に一部分を個別に行っているときは、全身から脚だけを除いて施術をしてもらったりできます。

その分値引きをしてもらえたりもするので、カウンセリングの時に確認しておくと利用しやすいでしょう。

 

お店によって決め方は異なりますが、まずは施術の範囲で決める方法があります。

広ければ高くなる設定です。

それ以外に難易度で決めるときがあり、慎重な対応が必要な部位は高くなります。

セットコースだと割安に利用できます。